フォト
無料ブログはココログ

« ヒデブとのメモリー♪ | トップページ | おーにっちゃんのアスぺる講座 »

2017年3月 6日 (月)

『後進』第一回

不定期更新シリーズ『後進』の第一回です。今回は彼の近未来について語ります。

最近のおーにっちゃん。創価学会に夢中です。(SEO対策の一環としてこの記事では彼の呼称を、おーにっちゃんと統一します)

 

彼はアスペルガーなのでストレスに対し極端に弱く、自分が精神的ストレスを受けそうなときは都合の良い妄想をしてそれを信じる事によってストレスを回避しようとしてしまいます。(妄想加工)

 

嘘を嘘で上塗りするようなもので、いずれは現実との矛盾にぶつかる訳ですが、アスペルガーの人はそのような時、奇声を上げて混乱したり、家出してしまったりとパニックになるタイプ、おーにっちゃんのように、しぶとく妄想を膨らませるタイプとに分かれます。

 

おーにっちゃんは、自分は天才だという信念が強く、何が何でも現実を逃避し、妄想がどんどん膨らんできてしまい、現在では、日本政府が崩壊する妄想世界───彼の言う革命が起き、自分の妄想世界が現実になる事を日々妄想しています。

 

全人類がおーにっちゃんを崇めてくれてこの世界の王として君臨し、AKBの誰かを嫁として迎える・・・・そしてこれまでに彼を精神病扱いした者を全て死刑にできる世界・・・・小二病のような世界です。

 

数年前までは、訴訟を起こして自分が勝訴し、日本政府らの悪行がバレて、世界中から日本バッシングが起き、おーにっちゃんは冤罪ヒーローのように崇められる妄想世界を描いておりましたが、実際に訴訟を起こすも、現実世界で彼は敗訴。しかも訴訟費用という借金を背負い、そのシナリオでの妄想世界の実現は破綻してしまいました。

 

すぐに新たな妄想シナリオを描きました。次の妄想シナリオは日本政府の敵対組織である中核派に近づき、自分がいかに日本政府に虐められているかを伝えれば、中核派が怒ってくれて日本政府を一緒に倒し、世間が耳を傾けてくれて、これまでの冤罪が晴れるだろう。そして自分が王となりAKBの誰かと結婚できるだろうというものでしたが、中核派もさすがにガチのキチガイは分別できるようで完全に無視されるようになってしまいました。

 

おーにっちゃんとしては自分の妄想世界を───もっとも、彼は妄想とは思っていないが────中核派はすぐに受け入れるだろうという腹積もりだった訳ですが、それがまったく受け入れられなかったショックが大きいようです。しつこく拘っています。

 

中核派との妄想世界が崩壊しそうな危機を救うかのように接触してきたのが・・・・創価学会の方です。渡りに船です。

 

おーにっちゃんの新たな妄想加工が始まりました。次の妄想は創価学会と一緒になり日本に革命をもたらし、おーにっちゃん王国を建国する事です。

 

だがしかし・・・・・・今回もそうですが現実とのギャップが大き過ぎるのです。

 

創価学会はそういう組織ではありません。けれど彼は現実を捻じ曲げてまでも、そういう組織だと妄想加工をします。しかし所詮は妄想世界ですから現実は自分の妄想通りには動きません。

 

すると・・・・・創価学会に入信するなりしても、遠くないうちに内部で衝突するなど、またもやアスペとしての現実が目の前にあらわれ脱会などのトラブルとなるでしょう。

 

では、その次にどんな妄想世界を描くのか?

 

接触できる組織はどこ?与党側組織は×、両親は×、共産党はすでに接触済み×、弁護士らは×、中核派は×、創価学会も×・・・・・すると?

 

例の、破防法が適用されそうになった宗教組織くらいしか残っていません。

 

その宗教組織以外では?

 

現在までは他力本願でどこかの組織に接触し、その組織がなんとかしてくれる妄想シナリオでしたが、その線は諦めて、日本全体、世界全体が集団ストーカーのようなもので、自分だけが正常な精神であり、自分以外は精神が狂っている、というような壮大な妄想世界を構築し、アパートに引きこもると思います。

 

福祉事務所と一悶着あるでしょう。そして精神病院に連れて行かれるかは分かりませんが、統合失調症と診断もしくは扱われ、生活保護で暮らしていくでしょう。

 

引きこもったアパート内から、相変わらずブログを更新するはず。

 

その頃のブログタイトルは・・・・

宇宙に真実を語りかける、この地球で唯一の精神正常者おーにっちゃんのブログ

 

サブタイトルは・・・・

この地球は全員の精神が狂っています。私はたった一人で地球で戦っています。もしこのブログを宇宙人が見たら連絡ください。一緒に地球に革命を起こしましょう。

 

こんな精神状態まで行き着いているはず。

 

そんなブログの記事はどんなものでしょう?

 

2018年3月6日 最新記事

この地球は全員狂ってます!私はこの身が滅んでも自分をタダシイと主張し続けます!!!

 

───────────────

 

とまあ、おーにっちゃんは何が何でも、自分は天才という妄想を諦めないので、それを維持する為に外部組織との接触は諦め、妄想世界に完全に入り浸ってしまうと思われます。

 

重度のアスペルガーの方の行き着く世界としてはスタンダードです。

 

予言しておきます。

« ヒデブとのメモリー♪ | トップページ | おーにっちゃんのアスぺる講座 »